絵・写真・手作り雑貨・お店でもらうブックカバーetc
ごった煮ホームページ「風待ちSOUNDTRACK」
その日記帳です。

とはいえ、更新はゆっくり。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

welcome to the cruel world.

 

こんにちは、こんにちは。
遅くなってしまいましたがご報告。

デザフェス参加してきました。よ。


やこさんと「やこにゅい」名義で



こう、どわーんと。
なんとまあ、入り口近くの場所、かどっこでした。

そういうこともあって、
壁に貼った原画を多くの方に見ていただけて
とても嬉しかったです。



せっかく「やこにゅい」で出展するので
競作をしました。

机にはポストカードメッセージカードブローチなどなど。



100円ショップグッズで作った、
ポストカードラックにも注目をー注目をー。



壁には作品を。。

日本画がベースにある、やこさん。
ひたすらクレヨンで塗る、にゅい。

ふたりの物語のはじまりはじまりー。



やこさんの素敵な作品群。。。

優し瑞々し。



にゅいのクレヨン絵。。



ふたりの原画。。



やこさんがひとつひとつ作ってくださった、

二人の絵が入った缶々ケース。



こちらがそのケースの元になった原画。


となりを舞っている羽根も、
やこさんが作ってきてくださったのですよ。

ブースを舞う羽根。



大人気!やこさんのバッチやネックレスや。



そしてそして!

とりさんメッセージカード。ほわわん。
思わず顔をうずめたくなる。



ぴよりらさんからの差し入れを、
私のブローチコーナーに飾らせていただいていました。

全身タイツを着たぱむださんです。



とにかくとにかく。
デザフェスのたくさんの人にブースに熱気に、
びっくりしました。

そんな中ブースに訪れてくださった方々、本当にありがとうございました。


沢山の方に、生の絵を見ていただけた事は、
とてもとても嬉しいこと。
その中でいろんな方とお話できて、楽しかったです。

そしてそしてそれゆえに、次に繋げていきたいと思いました。



さて、この次は??

相変わらずゆっくりですが、描き続けたく思います。



そう、にゅいの名刺。
透明のものを少し作ってみました。

手にとってくださった方に感謝感謝。


また、ぜひ、どこかで。

On videotape。

 

なんと!

デザフェスの様子をまとめるまえに、
先にこっちが来てしまったっ。



「そうしょくどうぶつ展」
6/14(金)-6/16(日)
@デザインフェスタギャラリー原宿WEST 1-G


なんと今週末(金)〜(日)
やってますーよー。


扇寿さんに声をかけていただきまして。
参加させていただいています。

私はブローチを中心に持って行きます。はい、こんなの。



今回、台紙を作ってみました。
うっすら黄色で読みにくいですが、

いろいろ書いております。
星とか星とか星とか。



ゆるっとぷらっと
どうぞお越しくださいませー。


ちなみに、私にゅいは

(金)→お昼・19時〜20時
(土)→11時〜18時


に在廊する予定です。


時間中でも、時々、
他のギャラリーやごはん食べに行って
空けているかもしれませんが……。

Hello,free world.



こんにちはー。

デザフェスのお礼記事を書かなくては!
なのですが、
その前にふたつほどお知らせをば。

「PHOTO!FUN!ZINE! vol.2」

2013.5.24.(金)-5.26.(日)
@写真企画室 ホトリ(東京都台東区浅草橋5−2−10)
http://p-f-zine.jimdo.com/


本日から!(笑)
3日間こちらにてZINEの展示をさせていただいています。

「ZINEとは、
有志の人々が制作する、少部数で非商業的な(利益重視ではない)出版物のこと。
リトルプレス、ミニコミ誌とも呼ばれています。」
(PHOTO!FUN!ZINE! HPより)



そんなわけで、
デザフェス準備と同時進行で制作したZINE。

渋谷区鶯谷町ののらねこ「くみちゃん」に関する本です。


この日は「モノマチ」という
街全体でのものづくりに関するイベントをやっているそうですよ。

ぜひぜひお越しください。



さてもうひとつのお知らせ。


新しい作品を「月箱」さん(渋谷区)に納品致しました。

http://tsukibaco.blog74.fc2.com/blog-date-20130522.html
ブログ紹介してもらった!
いつもありがとうございます。


ポストカードを新作3種、ブローチを新作1種。



新作ポストカード、
先日のデザフェスでお目見えしたのですが、

色々な方に声をかけていただいたり、
多くの方の手にとってもらえて嬉しかったです。


特に、夏が近いからでしょうか?
上の、うさぎ・ねこの淡色のもの(題名「perigee point」)
が人気でした。

あと、煙草猫のやさぐれ感が(笑)。


こちらもみてみてください−。



そんなわけでー。

夏が近い!相も変わらず眠い!

going to the moon.



もう年末でした。
また来年の準備を。


そのまえに今年一年の振り返り。

にゅいの一年、平成24年。



『渋谷さくらフェスタ2012』

2012.04.06(F)-07(Sa) 
@渋谷インフォスタワー前広場
&日本経済大学渋谷キャンパス構内

 
月箱として日本経済大学の駐車場にて出展(7日のみ)。

6日 - lu'lu'さん sans-souciさん CHERRY HOUCEさん 彩泉堂さん
7日 - Sweets×Priestさん kinut@nさん 黒乃やこさん miki-chieさん にゅい





「風待つ季節の気まぐれな日々」

2012.6.18.-6.24.
@月箱(東京、渋谷)


久しぶりの個人ギャラリー。
来てくれた友人たちに感謝感謝ほんまに。



ポパイカメラ主催公募写真展
『ハイキー』展

2012.07.21(Sa)-08.06(M)
@ポパイカメラ(みなとみらい店・自由が丘店)


明るめ(ハイキー)写真だらけの展覧会。
なかなか難しかったです。



「ARTs*LABo ポスカ展13 -自由が丘-」

2012.08.03日(F) - 08.14(Tu)
@ ART FORUM One's 自由が丘


はじめての、絵にまつわる合同展。
なんとかこれからに繋げていきたいです。



「HOLGA EXPO 2012」

2012.08.21(Tu)-09.02(Su)
@東京会場 / ナダール東京 


かわいらしい写真を目指しました。
撮影のために、部屋の大掃除を決行。大変でした。





 DesignFesta vol.36

2012.11.10(Sa)-11(Su)
@G-393


「即席☆ぱむだ組」are
扇寿さん・ぴよりらんど(ぴよりらさん・いのさん)・JUNさん・黒乃やこさん・にゅい

はじめてのデザフェス出展でした。
来てくれた友人に39 & 5×9=63。



DesignFesta vol.36 打ち上げにて。

風を感じるソフトクリーム。





月箱さんや、そこで出会った方々に
すごくよくしていただいた一年でした。

ありがとうございます。

来年も、頑張りましょう。
おそらくペースは今年同様ゆるいですが、


忘れずにいてくださるとありがたいです。

Ain't No Mountain High Enough。



引越なぞ、しておりました。


今年のはじめに
「今年やりたいこと」と「3年後やりたいこと」を
手帳にこっそり書いたのですが、

うん、ちょっとは、やってるね。

たまにはザックリとした計画を立ててみるのも悪くない。



「今年やりたいこと」のもうひとつの達成。
デザインフェスタに参加してみる。

扇寿さんが、路頭に迷っていた私に声をかけてくださったのです。


というわけで、
扇寿さん・ぴよりらんど(ぴよりらさん・いのさん)・JUNさん・黒乃やこさん
と一緒に「即席☆ぱむだ組」として出展しました。

DesignFesta vol.36 2012/11/10-11
@G-393

今回限りの結成です。



※写真はトルコケバブです。美味い。


イベント参加に慣れていらっしゃる方々と一緒に初参加。
いろんなことを学びましたよ。

どうするとスムーズか、とか。
こうすると便利、とか。
そうするとお客さんに見てもらいやすい、とか。

あそこのメロンパン美味しい、とか。


頭で想像していたことも、実際動けば色々覆されます。



※写真は秋田やきそばです。やはり美味い。


「今度は自分で参加できるようにね!自立支援だから!」
と最初に既に釘刺されていたので(笑)

勉強体制で参加したのでした。


そうですね、次回参加するときは、
まずここでイベント日より先に告知するということをですね……。
(ついにやっちまった事後報告)



一応駆け足でご紹介。

私はイラスト(ポストカード・メモ・ノート)と
ブローチで参加しました。



たくさんの子がお嫁に迎えてもらえて、
とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

一緒に参加したみなさんの写真も撮ったのですが、
ちと見つからず……これにて、あしからず。



ということで。

つまりはですね。


これからも続いていきますゆえ、どうぞよろしくと。



実は「3年後やりたいこと」がくせ者で、
今から沢山準備がいるのです。

でもすでに今年も醸し出される年の瀬感。


さぁて、がんばりますか。



扇寿さんが作ってくださった名札に、
ぴよりらさんが、けしごむはんこをぺたん。


「自分が着ける用は?」
と前日夜に尋ねられて急いでつくったブローチもちょこん。

鍵っ子ねこです。

ふたり、星をよけて。



私が屡々撮っているHOLGAというのは
これです。
かわいいっしょ?


ということで、今回はこのおはなし。

「HOLGA EXPO 2012」
今年も参加させていただきました。



HOLGAで撮った写真展。

いろいろと悩んだのですが、
今年はキラキラした1日を撮ろうと考えました。



そして辿り着いたテーマは
女の子による「はじまりはいつも雨」。


まぁ、「君」なんて人はいないのですが(笑)

写真で嘘をつくのは楽しいです。



今回も感想を沢山の方に書いてくださって、
本当に嬉しく嬉しく思います。

ありがとうございます。

ちょっとした自信につながったり、
新しいことに挑戦してみようという気持ちにつながったり
するのです。



次にHOLGA写真を展示する機会があったら、

モノクロのポートレート
撮ってみたい。


皆さんの感想を読んでいたら
そして、同じく展示されていた方々の写真を見ていたら

そう思ったのでした。



はい。

ポートレート写真を展示されていた方に、
めっちゃお話聞いていたのは、私です(笑)。


そんなわけで
友人さん、是非モデルお願いします。ね。

続きを読む >>
夢を外へ連れ出して。



いままでひたすら溜めていた報告。


続きましては8月に参加させていただきました
「ARTs*LABo ポスカ展13 -自由が丘-」



はじめて絵関係の会に参加させていただきました。

http://www.facebook.com/ARTslaBo

会場はポストカードでいっぱい!
(会場の様子はリンク先にて)
参加している側なのですが、見ていて楽しかったです。

私もいくらか購入。うふふ。



写真撮らせていただきました。
私のポストカード販売スペース。

こんな感じでした。



見て下さった方々、手に取ってくださった方々
ありがとうございます。

生活の彩りとなれば幸いです。


私ももっと素敵な作品が描けるよう、
必死にやっていきます。



そしてもうひとつ。
ポパイカメラさんでの「ハイキー展」です。


ふわふわかわいらしいハイキー写真。
それをプリントいただいて額装そして展示、という写真展です。

はじめてのハイキー。



うーん、ハイキーに向く写真を選ぶのは難しいんだなぁ。

ねこあくびがふんわりなるかと思ったのですが、
ハイキーにすると、
ねこが白く飛んでしまうのか。


なので少し輪郭や色を残した写真に。



ポパイカメラさんには

友人に渡す写真を現像してもらいに&ラッピング素材探しに
お盆時期も通いました。

そんな時期に受け付けてもらえるとは、本当いつもありがたやです。


そして屡々企画されている撮影会
今回初めて参加させていただきました。



横浜の花火大会。
みんなでわいわい、楽しかったです。

そしてやっぱり人の写真見ると勉強になるなぁ。



今度はもっと見せ合うことのできる回に参加してみようかな。

丁度開催中だった「ハイキー展」の額装を見ながら
ぼんやり思うのでした。

すごいなぁ。。



しみじみ。
がんばっていこう。。


私の額装していただいた姿は撮り忘れてしまいました。

時代を変えるたびに出よう。

 

もうすこし、「風待つ季節〜」のお話です。

台風を呼んだり、
ライブペイントで作品が完成しなかったり。

色々あったようななかったような1週間だったわけですが、
一番の衝撃はコレでしょうか。


月箱店長の人見さんが突然

「ソフトクリームを下から食べなくては」
と仰い始めた件です。



……え?



そして購入(桑田さんが)。

下から食べはじめる人見さん。
見るからに食べにくそうです。そして溶け始めるソフトクリーム。


何故こんなことに……



全ての元凶。


人見さんは、これを引いたそうです。

あああ、私がこんな適っ当なことを書くから!!

絶対人見さんファンから怒られる!!!


「にゅいさんも、やらない??」
や、やりませんってば!

お神籤でそれ引いたら、やりますけど……
そう、私はお神籤に従います!!


「たまには人の言うことに従ってみましょう。」







ーっ………



何やってんすか。


あ、はい、すみません。。。
そんなわけで、渋谷の片隅で世界を変えたおはなしでした。

焦りの中で食べるので、
うん、なんというか、えーと

夏にぴったりですよ!



とにかく。

月箱さん、1週間ありがとうございました!!

サラダを置く位置が定まらない。



6月のおはなしその2です。
「風待つ季節の気まぐれな日々」


「風待ち」というのは、
普段からキーワードにしている言葉ではありますが

風待月は6月の別名だったりもします。



ギャラリー最終日には
ライブペインティングをさせていただきました。

と言うと聞こえはいいですが。
要は奥でずっと絵を描いていただけですよ。


外で行うなんて、実は初めてでしたので。
なんといいますか、
とても不思議でした。
キャベツをみじんぎりする姿をUstreamで流されるような(???)

制作する姿が、夢もへったくれもなくてごめんね。
見て下さった方々ありがとうございます。



と、ここまで描いたところでタイムアップ。
近く完成した作品を納品できたらなと思います。


さてさて、
今回のギャラリーは本を沢山持っていきました。

本棚に、ひょこひょこ動物たちがいるようにしたいなーと思いまして



自宅の棚からひとつかみして
持って行ったのでした。

そして「好きに読んでね」と貼り紙。

いろんな方に読んでいただけたみたいで嬉しいです。
「あれ読んだよ」「この本おもろいねー」の声が楽しかったです。



ギャラリーの内容に合わせた選書は全っっっくしていないのですが、
ここに持って行った本のメモをしておきます。

沢木耕太郎「深夜特急1 香港・マカオ」
川上弘美「此処彼処」
川上弘美「神様」
横溝健志「思い出 牛乳箱」
筒井康隆「現代語裏辞典」
久保田正文編「新編啄木歌集」
新潮文庫「一握の砂・悲しき玩具」
よしながふみ「きのう何食べた?」4・5
高浜虚子「俳句はかく解しかく味わう」
千葉俊二編「新美南吉童話集」
小林賢太郎「鼻兎」1・2
朝比奈弘治訳 レーモン・クノー「文体練習」
菊地成孔+大谷能生「東京大学のアルバート・アイラ― 東大ジャス講義録・歴史編」
小林賢太郎・升野英知「大喜利猿」墨・優勝
和田誠・村上春樹「ポートレイト・イン・ジャズ」
鈴木棠三校注「醒睡笑(下)」
雲田はるこ「昭和元禄落語心中」1・2
集英社文庫「汚れつちまつた悲しみに……」
岩波文庫「ヴィヨンの妻・桜桃 他八篇」
せきしろ×又吉直樹「カキフライが 無いなら 来なかった」
せきしろ×又吉直樹「まさか ジープで 来るとは」
佐伯梅友校注「古今和歌集」
日野勲「動物妖怪譚(下)」
小林賢太郎
「小林賢太郎戯曲集 home FLAT news」
戸田誠二「音楽と漫画と人」

どれも面白い本ですよ。
図らずもお笑い系が多いですね。



そんなわけで

雨の日に夏を待ちながら
月箱さんでごろごろしたり遊んだりした彼ら本の上の動物たち。



るなさんとも



くみちゃんとも

仲良くできたよね??



………?


そんなわけで、
来て下さったみなさん、何処かで見守ってくださったみなさん、

本当に本当にありがとうございました!



あともう少し思い出話が続きます。

胸のあたりで、愛すればいい。

 

みなさま、ありがとうございました。

2012.6.18.-6.24.
@月箱

「風待つ季節の気まぐれな日々」
ひとりギャラリーを無事終えることができました。


今回は、それをふりかえってみよう(その1)のおはなしです。



そんなわけで!
こんな風だったわけです。

梅雨時期だったので、
お部屋の中でゆったり過ごす雰囲気を目指しました。



その頃の外。

(週半ばで台風上陸、週末には温帯低気圧襲来)



そんな、風待っていたら台風が来ちゃったギャラリー(苦笑)。

今回は原画を持って来ました。



こちらはスケッチと共に。

ポストカードにすると、どうしても少し変わるので。
楽しんでいただけていたなら幸いです。



ポストカード、新しいのも用意しまして。

みんなわらわらしております。



こちらもわらわら。

いつもは星箱にて販売中の
ブローチです。



写真で豆本も仕立ててみました。

写真はHOLGA。
私の一番長い相棒です。



いつもの封筒と、
メモ帖もしたててみました。

すこーし値が張っちゃいましたが。。
大切に使っていただけたら嬉しいです。



10円くじ。

これがあれを巻き起こすとは。。。


詳細については、またそのうちに。



そして、メッセージ
みなさん書いてくださってありがとうございました!

励みにがんばります。うん。



と、駆け足でみてきました
「風待つ季節の気まぐれな日々」。

なんとなーく様子が伝わったなら幸いです。


さて、続きはその2にて!。