絵・写真・手作り雑貨・お店でもらうブックカバーetc
ごった煮ホームページ「風待ちSOUNDTRACK」
その日記帳です。

とはいえ、更新はゆっくり。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

13/0.9。

 

最近急に寒くなったり、
かと思ったら汗ばむ季節再来だったり。

体調にはお気を付けをみなさま。


にゅいは、細々とあれこれやっております。
前からしたかったことを、少しづつかたちにしております。

何かというと、



ねこに煙草のませること。


禁煙の風潮大盛り上がりのさなか、
さらに愛護のひとからも怒られそうですが、
ねこに煙草。

吸いたい奴には、吸いたい理由があるのです。


ぶたにはウンが付いています。



ちなみにモデルは、学校ねこのアベさん。


まっくろで細かったので、そう呼んでいました。

友達と写真撮ったり、
よく一緒にごはん食べてました。


最近ひっこしちゃったのですが、元気かなー。



あぁ、でもこの子の名はnicoにでもしようかと。

nicotineのnico(安易)。



ところで、

まっくろで細かったからアベさん。
どのくらいまで伝わっているでしょうか。



そういうギタリストがいたんですよ。

生で聴いたことがあるけれども、もうね、かっこよかった。
そりゃあギター始めたくなるってもんよ。



で、もう一匹ねこを添えたいなと思いまして。

くつしたはちわれです。



てけてん。

こんな2匹組。



やつらの名前は「Smokingcat1mg」。


13mgだとゴロ悪いかなーと思って。

8mgだとやたらとリアルになったので(笑)。



はちわれは、見てのとおりの子なので
煙草はのめません。

のむのはココアシガレット。

だから名前は今のところcoco。


すてきな2匹組になってくれることを祈ります。



まずはポストカード化を目指しているのですが、

・クラフト紙に描いたので印刷にうまく色が出ない
→印刷方法の再考
→デザイン組直し

・いつものポストカード紙が廃番!!!
→新しく紙を見つける


ぬ、ぬぁ!
やっぱり、しばらく時間がかかりそうです。うーむ。

If we ever say goodnight。



いかにも乙女だぜ!なことを書いた時の
オチは大体が酒、にゅいです。


そのうちつづく、と書いた

染めものをしていたら、
台所がお酒の香りでいっぱいになっていたというお話について今日は。



染めもの、はずっとやりたいなと思っていて。

その場合の「染めもの」は、草花で染めた毛糸や布でいろいろ作る、
というものなのですが。今回は違う。



紙を染める。

例えば草花でなくて珈琲や紅茶の色でも、
紙はなにやらアンティークのようになるのです。

おぉ、お手軽。


けれどこんな片隅の学生崩れには、
そんなハイカラなものは持ってないとです。

あぁ、でもこれは持ってる。



カシスリキュール(笑)。


昨年、お酒浸りな時期がありまして、

確か友人の街へ行って、
このカシスリキュールの大瓶を買い、
一晩で殆どを空け。

見かねた友人に諭され(笑)
その生活はピリオドを打ち、
このお酒は底に少し残ったのでした。

あの週は梅酒や日本酒もポンポン空けたな……



そんな思い出と一緒に染めることで、
私は今回、ピリオドの向こう側へ行くわけです(何)。



例えば五線譜。
染めてみました。

左から順に、染め前・水割り・ストレート。


ストレートは思ったより乾きにくかったです。
扱いやすさを考えると水割りがオススメ、でしょうか。



レースペーパーも染め染め。

濡れている間は増して脆いので、
ゆっくり扱うこと必須。


やっぱり紙に残る香りも
水割りよりストレートの方が強いです。

鼻先近づけないと、わからない程度だけれども。


乾かしている時の
お部屋の香りがむしろ一番強いかも。



ほんのり桜色の紙。
乙女チックな方にオススメします。

私は暫く染めるより飲むことに専念しますが(笑)。


でも、まぁ。

杏酒とかアマレットとか
別の染め方をしたときは、ここで取り上げるかもです。

花のかおりに つつまれて。

 

朝日がまぶしいです。


暖かい日になると、少し安心します。
そんな場合ではないけれど。

でも私は元気なので、元気に過ごしますよー!。



さてさて。
こんなときですが絵を描きました。


コート羽織って机の上の電気だけ付けて、
ノートの最後のページに。

その絵は、ポストカードにして
やっぱり月箱さんに納品したいと思います。



売れないかもしれないけど、
もし誰かに受け取ってもらえた時は。

そのお金は今回の義援金の募金に充てさせていただきたく思います。
(月箱さんを通してなので、赤十字さんへの送金になるかな?)


てか「売れないかもしれないけど」なんて、
制作者が発言しちゃったよ(笑)。

そこはスルーで。



しばらくの間、他作品の売上げも
募金に充てさせていただきたいと思います。


でも本当は、
募金とか献血とかこういうことは一時期だけになってしまってはいけなくて、
続けてこそなのですよね。



「これは募金になる商品」ということがわかるように
目印を付けたいと思います。


けしごむはんこがんばる!
と云ったものの……できるかな?。

目印について決まったら、またここに書きますね。



実はね、もうひとつ。
震災の前に描いた絵も納品しようと思っています。

友人の結婚が嬉しくて描いたの。


いろいろな話のある、今年の春です。

ありがたみ=時間×努力÷(面積×態度)



友人のおうちへお泊り。


「彼女らにメ―ワクかけちゃだめ」
「働いとるけえ?」
「そう、働いてるからね」

と、普段から云い聞かせられているのですが(笑)


ほぼ終電でころがりこみました(爆)。
すまん、せっかくの休日を。



お化粧教えてもらう「なんちゃって女子会」でしたが。
別れ際、話は
「ロマンティックって何だ?!」

というところに及びまして……(笑)。


のすたるじぃ、とか、えれじぃ、とかじゃなくって。
ロマンティックって何ですか?。


わかりやすい例を募集中。



ちなみに、

偶々手元にあった『言海』(明治22年発行を文庫化 ちくま学芸文庫 平成16年)
「ロマンティック」自体立項されてないみたいでした。

ますますもやもや。



そこのところ。友人をゲストに招いて聴いてみますかね。

そんなことしたら録音されそうですが、まぁ、
望むところだ(笑)。


とにかく、楽しい時間ありがとーでしたー。またすぐ行きますゆえ。



まぁ、そんな経緯で。
私の思うろまんてぃっくっぽいものを描いてみました。

なんかややこしい絵になってます。


あ、月箱さんにて新しいカードが売切っぱなしですが、
もうちょっと落ち着いたら納品に行きます。

これも出来上がったらば納めたいですね。

続きを読む >>
灰になった歌で ワルツを踊るカウボーイ。



前に「どんな画材で描くのか?」について書いたことがあるのですが
http://reverb-song.jugem.jp/?eid=209


それを見た夜雨さんから
「メイキングは?」
と仰っていただきまして………

「誰得(笑)」ということ承知で、書いてみました。


ってことで、写真のうさぎの絵から仕立ててみます。

続きを読む >>
昔々のおはなしです……。



「どんなものを使って描かれているんですか?」
先日たずねられました。 


「まさかそんなこと私が訊かれるとは!」
なんてびっくりして、
たいして答えられなかったので(笑)

今日は、画材のおはなしでもしようかと思います。



Once upon a time……
こんなことも過去やりましたが。

実は羊の下敷きになっているクレヨンとかが、
私の普段使っている画材です。



メインは「サクラクレパス」


厚く塗れたり色をまぜたり。
ちいさな頃に使ってた!な方は多いのではないかと思います。

とくに白を私は使います。

油絵ですかー?
なんて云われる一因は、油分多めのこれを使っているからかもです。



ペンテルの「オイルパステル」


ちょっと固めで、使いやすいです。
白と青を多く使います。

私は主に下地を作る際に塗ったり、
仕上げに線を描くときに使ったりしています。

クレヨン絵っぽさは、主にこれを使っているからかもしれません。



「つまようじ」

常にしーはーしているわけではなく(笑)。
絵を削る際に使っています。

折って好きな鋭さにしたり、必需品です。



例えば、
色を混ぜつつ描くと、こんな風に。



色を混ぜたところを削ると、
こんな感じです。



下地を明るめの色にして、
その上を暗めの色で塗って、削ると。

こんな風になります。

うっすらと下地の色が見えるくらい。



上の色を明るめにしたら。
下地の色がすこし滲みます。



で、それを印刷するとこんな感じ。
滲み部分と削り部分は、ちゃんと判別がつきます。



えーと、まぁ、そんな感じです。
なんとなーく伝わったでしょうか……?。

あとはたまごボーロでも食べながら「何描こうかなー」と思うわけです。

花見酒!花見酒!花見酒!。

 

ギャラリーに参加させていただくということで、
名刺をあらためて作りました。

HPアドレス変わってから、作ってなかったのですよ(笑)。


毎度おなじみーな雰囲気になってます。



それから、ブルース豆本。


ありがたいことに
欲しいと云ってくださった方が何人かいらっしゃいまして。

なので数冊ですが作りました。

近いうちに月箱さんに持って行こうと思います。



そんな感じで、最近は

食後と眠る前に
ホラーゲーム実況動画と共に準備しています。
タグとか納品書とか云々。

某ゲームが、超展開すぎてついていくのに必死です(笑)。

銭湯も好きです。

 

タグをただいま製作中。
果たして間に合うの…か……?。



そうそう。

温泉よかったです。



今回初めて箱根に行きました。


ゆったりできたので
浸かりながら
「これからたまに行こうやー」を連呼。

「お土産に甘酒ジャムと麩菓子」も含めて恒例にしたい程です(笑)。

続きを読む >>
ミルクの白に茶色が負けている。

 

ごぶさたしてます。

11月中に再び月箱さんに行くつもりだったのですが、
12月ですね……師も走る、師走。



花雑貨の納品も考えていたのにな、うーむ。

とにかく、
なんとかなりしだい納品に伺いますね。



しかし、
この止まらない咳は何だ?(笑)。

友人「百日咳(笑)」

……違う!!!

とにかくさっさと治します!!意地で!。
そして店猫るなちゃんにも会うのだ!まだ私、拝謁できてないの!!。



んで、
これは販売未定ですが。

ちょっとこんなの作ってみました(笑)。

「BLUES photo collection(仮)」

月箱さんの影のアイドル
ブルースの写真集、豆本。



月箱さんところに、持っていってみるかな(笑)。


あ、ちなみに1枚目の写真。
つったってるアレ、何でしょう。白色のクレヨンです。

はい、じゃあ、私から。



身体にやさしいお酒、知りません?。


梅酒果実酒専門になって
そんなに調子ひどくはなかったんですけどねぇ。

先日の再会酒(梅酒)が、結構響いているのですよ(笑)。
なにこれ年齢?(苦笑)。


でも美味かったから、よし!!!



相変わらず、ザルです。



髪飾りです。ガーベラ。

頭から花生えてるのは阿呆っぽいと云われてますが(笑)
でもかわいいですよ、たぶん、うん。


2本足のかんざしです。



おだんごにして、シュシュでまとめて
ぶっ刺しました。

こんな感じになります。


桃色ガーベラの花言葉は
「熱愛・崇高な美・崇高な愛・童心にかえる」

春〜秋に咲くお花なので、使いやすいかもです。



「NO MUSIC, NO WHISKY」


あれ見ると、ウイスキー飲みたくなります……
一緒に飲んでくれる友人募集(笑)。


でもやっぱり友人との食事とか飲みとか、いいね。

そういう仲でないと、
ほろほろ酔えないからね。


まぁ、ザルなんだけど。



でも元気になるから。

ありがとね。



あ、また私信がメインになってら(笑)。